チェコ音楽コンクール チェコ音楽コンクール

News Info

2019.8.23
本日、チェコ共和国駐日大使館にて、ピアノ部門の予選会が開催されました。
チェコ音楽コンクール2019の予選通過者(演奏番号)を掲載します。
→予選通過者はこちら


予選通過された方は、8月30日(金)までに、
本選会の参加料(ジュニア部門 10,000円/一般部門 13,000円)をお振込みください。
よろしくお願いいたします。
2019.8.22
本日、チェコ共和国駐日大使館にて、ヴァイオリン部門・声楽部門の予選会が開催されました。
チェコ音楽コンクール2019の予選通過者(演奏番号)を掲載します。
→予選通過者はこちら


予選通過された方は、8月30日(金)までに、
本選会の参加料(ジュニア部門 10,000円/一般部門 13,000円)をお振込みください。
よろしくお願いいたします。
2019.08.13
8/18までのお問い合わせについて、電話での対応が難しいため、メールでご連絡ください。
mail:info@inoh.net
   t-nasu@ricorisa.com
2019.7.23
応募を締め切らせていただきました。
多数のご応募ありがとうございました。
2019.7.10
応募の締め切りは、7月22日(月)となります。
定員に達し次第、募集終了となりますので、お申込みはお早めにお願いいたします。
2019.7.1
7月1日より、チェコ音楽コンクール2019の募集開始いたします!
今年度は、ピアノ部門に、ジュニアの部が加わりました。
締切は7/22(月)。
沢山のご応募お待ちしております。
2019.6.28
昨年度のチェコ音楽コンクールの入賞者が9月27日(金)~9月29日(日)に原宿クエストビルにて開催される”チェコフェスティバル”に出演されます。
皆様、お誘いあわせの上、是非お越しください。

9/27(金)14:30~ 酒井萌音さん(ピアノ)・水守千穂美さん(声楽)
9/28(土)16:30~ 吉澤萌依子さん(ヴァイオリン)・池野博子さん(声楽)
9/29(日)14:30~ 三澤響果さん(ヴァイオリン)・樋口一朗さん(ピアノ)
2019.6.20
音楽情報雑誌『ぶらあぼ』に募集告知を掲載いたしました。
2019.5.1
『チェコ音楽コンクール2019』サイトをオープンしました。

チェコ音楽コンクールについて

チェコ共和国は“中欧の宝石箱”とも呼ばれ、その中でも音楽は“チェコの宝物”として、
1年を通して数多くの有名な国際音楽祭が開催され、世界的に高い評価を得ています。
スメタナ、ヤナーチェク、ドヴォルジャークなど世界的に有名な作曲家の多くがチェコ出身です。

日本では、東京広尾のチェコ共和国駐日大使館内にて、毎年「チェコ音楽コンクール」が開催されてきました。
今年度より、新たにピアノ部門やジュニア部門を加えた「チェコ音楽コンクール2019」が開催されます。

“チェコの宝物”である音楽を通じ、日本とチェコ共和国両国の友情が育まれそしてさらに相互理解が深まることを願ってやみません。

2020年1月からチェコスロヴァキア国交樹立100周年記念行事がスタートします。当コンクール入賞者にも記念コンサートへの参加など発表の場の提供されます。

多くの方のご参加を心よりお待ち申し上げております。

共催/後援/協賛

共催 チェコ共和国駐日大使館
チェコセンター
チェコ音楽コンクール実行委員会(日本チェコ音楽協会)
 
後援 外務省
NHK
一般社団法人Classic for Japan
学校法人東京国際大学
日本チェコ協会
日本チェコ友好協会
公益財団法人日本ピアノ教育連盟
公益財団法人文化科学教育研究会
読売新聞社
 
特別協賛 株式会社ラパウオレ・ア
リコ・リサ・クレアドール株式会社
 

協賛

金澤秀昭様(東京都)
株式会社リビングハウス(大阪府)